【YOURONG】シクラス 2019-20年秋冬コレクション – コントラストがモダンさへ繋げる

YOURONG

日本ブランド「シクラス(CYCLAS)」が、パリコレクション公式スケジュールにて、2019年3月5日(火)に2019年秋冬コレクションを発表したモンクレール maya 偽物

パリコレ公式スケジュールデビュー

シクラス 2019-20年秋冬コレクション - コントラストがモダンさへ繋げる|写真3

シクラスは、2016年シーズンよりスタートしたクリエイティブディレクター小野瀬慶子による日本のファッションブランドこれまでパリコレクション期間中に、プレゼンテーション、ミニショー形式なので新作を発表していたが、今季は公式スケジュールにてランウェイショーを開催した会場はパレドトーキョー

相反する要素を持つ現代女性へ

シクラス 2019-20年秋冬コレクション - コントラストがモダンさへ繋げる|写真39

知的で大胆、フェミニンでありながらも男性的な要素を持つ相反するキーワードを並べ現代女性の姿を描いてきた、小野瀬慶子パリショーでもこれまで同様に、素材シルエットカラーリングなどにこだわりを効かせ、相反する要素を共存させたモダンな女性像を描き出す

シンプルの中に異素材でアクセントを

シクラス 2019-20年秋冬コレクション - コントラストがモダンさへ繋げる|写真14

一見シンプルなウールのロングコート大人の女性に相応しいエレガントなアウターであるが、ここに異素材をミックスすることで遊びを加えるウエストのベルトは、毛足の長いファーやハードなレザーで仕上げることで、枠にとらわれないアグレッシブな姿を表現するスーパーコピー モンクレール

コントラストの効いたスタイリング

シクラス 2019-20年秋冬コレクション - コントラストがモダンさへ繋げる|写真2

また、コーディネートでも素材のコントラストを強調させたものが多かったニットトップにテクニカル素材のアウター、シルクのブラウスに起毛のVネックトップなどファブリックのテクスチャー、光沢などで対峙させるだけでなく、ベーシックカラーに、サフランイエローやバイオレット、ライトグリーンなどの鮮やかカラーを投じて、面白みを加えているものもあった

シクラス 2019-20年秋冬コレクション - コントラストがモダンさへ繋げる|写真29

アイテムは、男性的なピースはフェミニンに、女性的なピースはマニッシュに仕立てているものも見られるトラウザー&白シャツという紳士定番のスタイルも、白シャツをロング丈にしスリットを入れてチュニック風にアップデートライダース風のレザージャケットも、アームラインを丸くし、淡いベージュカラーで仕上げることで甘さをプラスしている

シクラス 2019-20年秋冬コレクション - コントラストがモダンさへ繋げる|写真32

シルエットはロング&ボリュームゆったりと着られるリラクシングなサイズ感が気分だシューズもフラットフォームや太いヒールのパンプスで、履きやすさにこだわったものが多いスパンコール、ファーなど、シューズでは敬遠されがちな個性的なファブリックを使っている点も興味深い